スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2日目の会場の様子です

2日目となりました

お子様連れのお客様が大勢いらっしゃって賑やかな雰囲気で始りました

P1010276.jpg


細密な動物彫刻に目を近づけて鑑賞されるお客様も大勢いらっしゃいます

P1010284.jpg


猛暑の中途切れることなくお客様においでいただきました

P1010281.jpg


なごやかな雰囲気のまま閉場時間までつぎつぎとご来場いただきました

P1010282.jpg


今回はスケジュールの都合で参加出来なかったメンバーもやってきました

P1010289.jpg

参加してなくても参加しても仲間は仲間

私たちは「ゆる〜い集いの漣の会」です

                                  撮影:林
スポンサーサイト

箔を使った日本画体験の講座を開催いたしました

本日は武井好之と鈴木強による箔を使った日本画体験の講座を開催いたしました


午前の部は武井好之の銀箔を使った日本画体験です

午前中にもかかわらず多勢の方が参加されました

午前の部03-2

日本画の材料や道具を初めてご覧になるかたもいらっしゃいました

経験者の方には古典技法の基礎の大切さを改めて感じていただけたようです

午前の部01-2


講師の武井が和紙を張った色紙に箔を接着するためのドウサ液を刷毛で引いてみせています

画家それぞれが独自に工夫した技法を公開することはなかなかありません

貴重な体験だったという感想をいただきました

140730-0001.jpg



午後の部は鈴木強の金箔を使った日本画体験です

ほとんどの作品に金箔を使っている鈴木強の手さばきを見つめる受講者のかたがた

午後の部01

より実践的な技法をおしみなく公開いたしました

午後の部03
                                ここまで撮影:及川

その後はおのおの金箔を押した画面に岩絵の具で花を描かれました

午後の部02
                                 撮影:池田

こちらの方はキヌガサソウの花を描かれました

workshop8.jpg

その後はちいさい色紙に本金箔を押されました

workshop7.jpg
                                撮影:池田

伝統技法に触れることが出来たと非常に好評でした

ご参加いただきありがとうございました


第7回展の飾り付けをしました

明日から始る 第7回漣の会「発想の源・下図と本画展 2」の作品飾り付けをしました

午後3時半 さいか屋藤沢店5階美術画廊にメンバーが揃い始めました

P1040016.jpg


ひさしぶりに顔を合わせるのでついつい会話に花が咲いてしまいます

P1040019.jpg


おのおの梱包を解いて自分の作品を壁に立てかけていきます

P1040014.jpg


今回の座長は青山浩之が勤めます

P1040026.jpg


座長の指示を仰ぎながら作品の並び具合を確かめ吊り下げていきます

P1040029.jpg

P1040023.jpg


2時間以上かかりましたが飾り付けは無事に終えることが出来ました

お疲れさまでした

それぞれ会場詰め出来る日時を書き込んで本日の搬入作業は終了です

P1040036.jpg

P1040032.jpg


P1040031.jpg

新メンバーも加わっていっそう賑やかな展示となりました

どれも魂を込めて作り上げた作品ばかりです

お近くにお越しの節にはぜひご来場いただけますようお願い申し上げます

第7回漣の会展のDMデザインが出来上がりました

第7回漣の会展のDMデザインが出来上がりました


435cd2f79bd2733fadf67f9f125ec394.jpg
bd850b66ad8ada48d5c377673f6bfbca.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。